第216回 明星中華三昧中国料理赤坂榮林監修トマト酸辣湯麺

筋トレを休んでおります。し、しぼむ…

・よぉーく混ぜてから食すこと。

・辛味、酸味、とろみが渾然一体となった贅沢な味わい。少し冷めてからが本番。

・シャッキリとした葉野菜、爽やかな甘みのトマト、腰のあるノンフライ麺。良き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。